トップページ > 1. ドキュメント > 1.2. CharcoalPHPの基本 > 1.2.3. 拡張コンポーネント(基本) > SmartGatewayコンポーネントの使い方(2)

SmartGatewayコンポーネントの使い方(2)

SmartGatewayのメソッド一覧

メソッド名 主な用途
setDataSource データソースを設定する。デフォルトコネクション以外のコネクションを使用する場合など。
autoCommit 自動コミット機能のON/OFFを設定する。
beginTrans トランザクションを開始
commitTrans トランザクションをコミット
rollbackTrans トランザクションをロールバック
updateAll 指定したテーブルの中の条件に一致するレコードを一括で更新する
updateField 指定したIDのレコードの1フィールドを更新する
updateFieldNow 指定したIDのレコードの1フィールドを現在時刻で更新する
updateFields 指定したIDのレコードの複数フィールドを更新する
insert 指定したテーブルにレコードを挿入する
save 指定したテーブルにレコードを挿入または更新する
execute SQLを直接実行する(結果セットなし)
queryValue SQLを直接実行し、1つの値を取得する
query SQLを直接実行し、結果セットを取得する
findFirst 条件を指定して結果の最初のレコードを取得する
findFirstForUpdate 条件を指定して結果の最初のレコードを取得する(行ロックあり)
findAll 条件を指定して結果の全レコードを取得する
findAllForUpdate 条件を指定して結果の全レコードを取得する(行ロックあり)
findDistinct 条件を指定して結果の重複しない全レコードを取得する
findAllBy 1フィールドの値を指定して結果の全レコードを取得する
findByID プライマリキーの値を指定して検索
destroyById プライマリキーの値を指定して1レコードを削除
destroyBy 1フィールドの値を指定して該当する行をすべて削除
destroyAll 条件に該当する行をすべて削除
count 条件を指定して集計関数COUNTを実行
max 条件を指定して集計関数MAXを実行
min 条件を指定して集計関数MINを実行
sum 条件を指定して集計関数SUMを実行
avg 条件を指定して集計関数AVGを実行
createTable テーブルを作成する
select 「流れるような」インタフェースでクエリを作成する(>=2.16.0)

Pocket

Comments are closed.